自分で決めて生まれてきた

私は養子だし、
育ての親は過干渉です。

が、私は
私を産んでくれた女性に感謝しています。
よく中絶してないで産んでくれたと。

そして、現在の両親は過干渉で苦しめられたけど、
私を引き取って育ててくれたことに
感謝しています。

 

でも、私はこの状況を
自分で選んで設定して生まれてきた・・・
と思っています。

【宇宙の法則】や【宇宙意識】
を知るとそうとしか思えないんです。

人は、地球に
いろんな『体験』をしたくて
生まれてきています。

よく
「子供は親を選べない」
といいますが、
実は自分で親を選んできている
ことがわかってきました。

私は、自分で

  • 結婚しないで妊娠してもらって
  • 中絶しないで産んでもらって
  • すぐに施設に預けられ
  • 現在の両親にひきとられる

という設計図を描いて生まれてきたわけ。

で、それを忠実にちゃんとこなせているわけです。
私すごい!と誉めてあげたくなります。

 

この地球上での生活・体験が、
自分で決めてきたことだとすると、
全て自作自演てことですね。

ちょっと恥ずかしい・・・^^;。

だから
養子だって
過干渉の親だって
予定通りの人生なわけです。

宇宙の法則を知ると、
自分の人生もすべて認められる、
受け容れられるようになりますよ。

 

私は、

  • 自己受容
  • ブロック解除

でここまでくることができました。

それまでは、
自分の生い立ちを認められなかったし、
過干渉の親も無理でした。

今でももちろん、
感情的になることもありますが、
以前よりは冷静に対応することが
できるようになりました。

自己受容ブロック解除も、
わざわざワークをしたりしないで
思いついた時にその場で
簡単に行うことができるので、
お勧めですよ^^。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。