お金について不安になったら byインドのあきこさん

最近貯金が減ってきてお金に不安になってきました。

どうしても働きたくない私。

働かないでどうにかお金が入ってくる方法はないものか模索していました。

もちろんハイヤーセルフにも投げていますが、いかんせんこの地球は叶うまでにタイムロスがあるのですぐに実現しません。

どーしよーかなーと思っていたら・・・。

お金について不安になったら・・・

お金がなくなってきてる・・・という時に目に入ってきたのがインドのあきこさんの動画です。

『お金がない!と思ってる人はこれをまずやるといいですよ 2019.2.22』です。

あきこさんいわく、お金はエネルギー。

これは、もう認めるしかないんです(笑)。

私達はお金で制限を体験しているんだとか。

お金が回らないということで、制限の中に入り込んでしまっているそうです。

実は、これは自分が体験したいことなんですね(覚えてないけど^^;)。

もう、そんな枠ははずしましょう。

では、どうやったらお金は回るのでしょう?

お給料日があると、ついお金が入ってくる日にち、金額に意識がいってしまいます。

「これだけしか入ってこない・・・」とか。

意識の向いていることが現実になります。

お金は数字です。

数字が減っていくと不安になります。

不安になると不安な波動が出ます。

実際には、この数字が減っているというのは錯覚なんですが、減っている感じがすることで不安な波動が出ます。

はい、この不安な波動で不安な現実になっています。

じゃあ、この不安な波動はどうすればいいのでしょうか?

不安な波動が出るなら働きましょうということです(笑)。

少し働いたほうが、不安な波動がバランスがとれませんか?

バランスをとるために働くのは有り!なんです。

安定した波動を出せばお金は回ってきます。←これ!これが大事なんですよね^^。

お金に対する安心感といいますか。

このバランスを意識しましょう。

あきこさんいわく、そのほうが実は早くお金は増える気がするそうです( ̄▽ ̄) ニヤ。

あきこさんは、安心してヤギをボーっと見ているだけでは待てずに働いたそうです(笑)。

実際は、安心してヤギをボーっと見ているだけでいいんですが、それでも自分が不安になるなら動いてもいいということなんですね。

なるほど!

今回、とてもヒントになりました。

自分の中で「何が何でも働かない」という気持ちがありましたが、逆にそれが執着になっていたかな?と思います。

お金に対する安心感・安定した波動を考えてみようと思います^^。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。